FOR THE DEVELOPMENT OF PVC PIPE RECYCLING 塩ビ管リサイクルの発展のために

会員企業募集

一般社団法人全国塩ビ管・継手リサイクル協会
設立の目的・コンセプト

イメージ

一般社団法人全国塩ビ管・継手リサイクル協会は、
未来の塩ビ管・継手リサイクル業界の継続的な発展のために、
業界を取り巻く基本的な諸問題の解決及び、資源循環型社会の推進・確保に向けて、
排出事業所及び関連機関等にリサイクル事業の現状・実務内容をご理解頂き、
塩ビリサイクル事業の基盤の充実を図り、業界の健全な発展寄与する事を目的に、
使用済み塩ビ管・継手を受け入れ、リサイクルを行う企業が集まりスタートしました。>協会設立の目的・コンセプト

協会の事業内容

一般社団法人全国塩ビ管・継手リサイクル協会は、マテリアルリサイクル(パイプからパイプへ)を推進するために
リサイクル事業の環境改善・リサイクル素材の品質向上・リサイクル品の需要拡大に努め
機能の一層強化・拡充を図り、資源循環社会の構築に努めます。
また、リサイクル業界が抱える様々な問題にも取り組んで行きます。

  • 排出事業所との
    相互信頼関係構築排出事業所との相互信頼関係構築
    使用済み塩ビ管・継手リサイクル材(廃材)の品質向上と原料の確保のため、排出事業所との相互信頼関係を築き、上質な粉砕原料の製造と安定供給に努めます。
  • マテリアルリサイクルの
    技術力・品質対応マテリアルリサイクルの技術力・品質対応
    多様化するニーズに合わせたリサイクル原料のレベル基準と、用途に合わせたリサイクル原料の製造及び、製品開発に努めていきます。
  • リサイクル製品の
    市場拡大・販売促進リサイクル製品の市場拡大・販売促進
    全てのリサイクルで最も重要な出口(用途と需要)を閉ざさないよう、リサイクルパイプ・リサイクル製品の使用拡大を推進していきます。

>事業内容・活動内容

正会員企業・会員企業・協賛企業紹介

一般社団法人全国塩ビ管・継手リサイクル協会は、当協会のコンセプトや目的に賛同し、
共に協力して塩ビ管・継手リサイクル業界を継続的に発展させていくという、同じ目標を持って活動しています。
そうした同じ志を抱き、共に活動する企業を募集しています。

ページの先頭へ戻る